中国旅行における人気ホテルのランキング

中国旅行の人気ホテル

観光地もそうですが、旅行と言えばまず宿泊先を慎重に選びたいところですね。
ここで見ていきたいのは中国旅行をする際のホテルについてです。

 

夏季オリンピックで特に注目の中国ですが、その広い中国でどの様なホテルを選べばよいのでしょうか。
ここは、実際の感想などから作られた、ある雑誌の人気ランキングに頼ってみましょう。

 

以下、中国旅行の人気ホテルのランキングです。

 

1位  上海明日広場JW万豪酒店
2位  長安城堡大酒店
3位  上海錦滄文華大酒店
4位  南新雅華美達大酒店
5位  厦門悦華酒店
6位  海湾世紀閣
7位  厦門馬哥孛羅東方大酒店
8位  廣東國際大酒店
9位  佳華広場酒店
10位 金花飯店

 

となっています。

 

この中で最も評価の高い上海明日広場JW万豪酒店は、その名の通り上海にあり、周辺には外灘、東方明珠テレビ塔、上海動物園、アナベル・リー・シャンハイ、東台路古玩市場、バンド・ファイブ・スパ・オアシス、上海馬劇場などがあります。

 

上海の観光地に行くには、うってつけのホテルかもしれません。

 

客室総数は約342室で、エクスペディア、アップルワールド、旅ウェブ、みゅう海外ホテル予約、JTB、ホテルモールなどのウェブサイトでも宿泊予約をする事ができます。

 

ランキング上位のホテルは、やはり上海が多いのですが、オリンピック開催の北京で人気のホテルといえば、北京飯店、王府飯店、京倫飯店、北京東方君悦大酒店、長富宮飯店、セントレジス北京、首都大酒店、港澳中心飯店、北京国際芝苑皇冠飯店、北京国際飯店などがあります。

 

北京にもここには書ききれないほどホテル自体は数多くありますので、他にも良いホテルも数多くあると思われます。

 

最近では、電話予約の他にも、ネット予約ができる場合も多くなってきましたので、そのようなサービスを上手く利用すると大変便利だと思います。

 

中国旅行だけでなく旅行全般にいえますが、良いホテルもあまり良くないホテルも存在しそうですので、ホテル選びは事前によく調べておくことが良い旅の準備のひとつになりそうですね。